HTBasic TOP アイネット株式会社(i2net) HOME  
製品概要(2021) 製品概要(10.1) 新着情報 サポート情報 製品カタログ ダウンロード HTB関連製品    Tip  
| HTBasic 基本製品 パッケージとシリアル番号(インストールキー) |

デモ・バージョンソフトウェア・アップデートデバイス・ドライバその他のソフトウェア

デモンストレーション・バージョン   <戻る>
 
TransEra HTBasic 2021 for Windows [ご紹介]
作動条件 CPU  386/486、Pentium、iCore、XeonベースのPC
 (Dual Core/Hyper threaded CPU PC可)
OS  Windows 10/11 ( マイクロソフト社のサポート終了日まで)
 アイネット鰍ゥらの推奨OSは、Windows 10 pro/IoT 64bit版
  注1)Windows 10/11 pro、pro for Workstation、Home、Enterprise等での使用が可能
   注2)各 Windows OS の日本語版での動作確認情報は、弊社ホームページで公開       
メモリ  推奨: Windows OS 64bit版では、8GB以上 32bit版では、4GB以上
HDD  約 300MB 使用
【注】  開発バージョンのDEMO版での実行上の制限は、連続30分以内の使用とプログラムファイルの保存ができないことが製品版との大きな違いです。 Runtimeバージョンは、連続30分以内の使用のみが可能です。
 注)HTBasic 2021 Trial 版は、弊社より、パスワード付きファイルとして提供致します。
    「E-mailでのお問い合わせ」から
   製品名: HTBasic 2021 トライアル版の試用を選択し、氏名/会社名/部署名/E-mailアドレスを記入し
   送信してください。
ダウンロードファイル DEVELOPMENT
version
HTBasic-2021-Trial.zip E-mailでのお問い合わせ
HTB 2021 readme.rtf
RUNTIME version HTBasic-2021-Trial.zip(未サポート)

TransEra HTBasic 10 for Windows version 10.1 [ご紹介]
作動条件 CPU  386/486、Pentium、iCore、XeonベースのPC
 (Dual Core/Hyper threaded CPU PC可)
OS  Windows 7/8.1/10 ( 7、XP、VISTA はマイクロソフト社のサポート終了日まで)
 アイネット鰍ゥらの推奨OSは、Windows 10 pro / IoT 64bit版
   注)Windows 10 pro、pro for Workstation、Home、Enterprise等での使用が可能です
メモリ   VISTA/7/8.1は、2GB以上 Windows 10 64bit版では、8GB以上推奨
HDD  約 300MB 使用
【注】  開発バージョンのDEMO版での実行上の制限は、連続30分以内の使用とプログラムファイルの保存ができないことが製品版との大きな違いです。 Runtimeバージョンは、連続30分以内の使用のみが可能です。
 注1)TransEra社のWindows10公式サポートは、「Rel.10.1.0」からとなっております。
 注2)HTBasic 10.1 Demo 版 は、弊社より、パスワード付きファイルとして提供致します。
    「E-mailでのお問い合わせ」から
   製品名: HTBasic 10.1 Demo 版の試用を選択し、氏名/会社名/部署名/E-mailアドレスを記入し
   送信してください。
ダウンロードファイル DEVELOPMENT
version
HTBasic 10.1.1 Demo Dev.zip [66,851KB]
101readme.txt [5KB]
RUNTIME version HTBasic 10.1.0 Runtime Demo.zip[24,697KB]

TransEra HTBasic 9 for Windows [ご紹介]
作動条件 プロセッサ 386/486またはPentium
(Dual Core/Hyper threaded CPU PC可)
OS Windows 98SE/Me or Windows NT/2000/XP
メモリ 128MB以上(XPは512MB以上推奨)
【注】 インストール用実行ファイルです。 指示に従い導入下さい。
DEMO版の実行上の制限は、連続30分以内の使用とプログラムファイルの保存が
できないことが製品版との大きな違いです。

ダウンロードファイル DEVELOPMENT
version
HTBasic95d.exe [27,829KB]
95readme.txt [5KB]
RUNTIME version HTBasic95rd.exe [7,167KB]

TechSoft MS Office Interface for HTBasic Demo v2.4  [ご紹介]  2013.12.17
作動条件 プロセッサ 386/486またはPentium
OS Windows2000sp4ならびにXP
メモリ Windows2000のPCでは128 MB RAM以上を推奨
Windows XPのPCでは256 MB以上、Windows 2003 では512 MB以上を推奨

ダウンロードファイル MsOfficeInterfaceDemo(dde-demo24.exe [5,261KB])
license.txt [2KB]
readme.txt [8KB]


DAQmx for HTBasic Library Demo 1.6  [ご紹介]  2011.9.01
作動条件 プロセッサ 386/486またはPentium
OS Windows2000sp4/XP/VISTA/7
メモリ Windows2000のPCでは128 MB RAM以上を推奨
Windows XPのPCでは256 MB以上、Windows 2003 では512 MB以上を推奨

ダウンロードファイル DAQmx_htbDemo(DAQmx_htb_demo_setup.exe [1.4 MB])


TransEra HTBasic for DOS Release 6.0
作動条件 プロセッサ 386/486またはPentium
OS PCDOS/MSDOS(WIndows3.x) or Windows95osr2/98/98SE/Me
メモリ 2MB以上(Windows3.1/3.11の場合4MB以上;Windows95の場合8MB以上)

ダウンロードファイル サポート終了2004.09(htbdemo.zip [1,682KB])


ソフトウェア・アップデート   <戻る>
   サポート終了いたしました。 製品アップデート版をご購入ください。(2004.09)

以下に掲げたリストにあるHTBasicソフトウェアアップデートファイルは、パスワード付きのZIP形式のMS-DOSディスケットイメージです。 ファックス(03-5623-2305)または E-Mail: sales@i2net.co.jp にて製品シリアル番号を弊社宛お知らせください。製品の販売確認をとった後、パスワードをお渡し致します。パスワード入手後、ZIP形式のファイルをダウンロードしてください。 pkunzipの実行に際してはuncompressファイルへのオプション- d を使用します。このオプションはサブディレクトリーの再生も行います。その後で通常の方法でインストールしてアップデートしてください。

PKUNZIPプログラムで解凍ファィルをハードディスクファイルを作成しインストールを実行しようとする場合は、一時的にDISK1 ,DISK2 ,DISK3(例:1/2/3はディスケットの番号です)という名のサブディレクトリを作成し解凍してください。その後でDISK1という名のディレクトリの中のSETUP.EXEを実行してください。インストール後一時的に作成したディレクトリーは削除しても構いません。

【注】基本的にはパッケージでの販売となりますのでダウンロード前にご連絡ください。サポート期限終了/有償の物がありますのでご不明の点は弊社までご連絡ください。

ダウンロードソフトウェア名 ダウンロードファィル
HTBasic Numeric Compiler release 8.0 for 8.x user only サポート終了2004.09(HTBC80.exe(108KB))
HTBasic for DOS release 6.0 サポート終了2004.09(htbdos60.zip(2,549KB))
HTBasic Runtime for DOS version release 6.0 サポート終了2004.09(htbrun.zip(704KB))
HTBasic Workshop release 8.0 サポート終了2004.09(HTBasic80w.exe(2,520KB))


デバイス・ドライバ(Regacy Version用)   <戻る>

HPGL driver update for HP Deskjet 1600c
 Hpgl.zip はHP Deskjet 1600cカラープリンタ用です。
 この新しいドライバー用シンタックスは以下の通りです。

 - Windows HPGL.DW6: PLOTTER IS 26,"HPGL;PCL5,COLOR,1600",0,190,0,200
 - DOS HPGL2.D36: PLOTTER IS 10, "HPGL2;PCL5,COLOR,1600",0,190,0,200

【注】 もしWindowsでHTBasicを使用しているならば hpgl.dw6 を HTBasic のあるディレクトリにコピーしてください。 HTBasic for DOS をご使用でしたら hpgl2.d36 をHTBasicのあるディレクトリに コピーしてください。

HPIB driver(National Instruments製 GPIB cards 用)
 GPIBNI.zip はバスアナライザーをもったNational Instruments製GPIB cards 用に
 デザインされた32-bit Windowsサポートのドライバーです。
 この新しいドライバー用シンタックスは以下の通りです。

 LOAD BIN "GPIBNI+;DEV xxxx"

 ここで xxxx は、NI GPIB control panelでアサインされたデバイスの名前か
 NI configuration utilityでアサインされたデバイスの名前です。

【注】 このドライバーは、1999.6リリースの32-bit Windowsのみの対応です。 7.2以降でご使用ください。


その他のソフトウェア   <戻る>

Windows 3.x をお使いの皆様へ
Win32s version 1.30c.
このモジュールは16ビットWindowsユーザ様への対応です。 このアップデートはEDOとNON-EDO RAMをミックスしてご使用になる場合に 発生していたDOS error 21を対処いたします。 現在出荷中のCDはすでに対処してあります。

- Windows3.xの導入されているディレクトリーに解凍、コピーしてください。

Windows 95 をお使いの皆様へ
Windows HELP2000 対応モジュール
このモジュールはWindows95でHELP2000がまだ対応していない場合必要です。

- Windows95の導入されているディレクトリーに解凍、コピーしてください。


記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です

【お 問 い 合 わ せ 先】
アイネット株式会社
E-mailでのお問い合わせ
_/_/_/ Copyright 1998-2021 I2NET Co., Ltd. AllRights Reserved. _/_/_/